「Vtuberの雑学メモ帳」

ブルプロなど注目ゲームの攻略記事&VTuber関係の雑談記事をまとめる雑記ブログ。※少年Vtuber「不断シエル」と姉が運営しています。

CBT版PSO2NGSをプレイした感想!個人的に感じた長所や短所のまとめ

2021年1/29~01/31に開催されていた「PSO2NGS」のCBTに参加してきたので、1年以上休止していた復帰者の目線から個人的な感想をまとめていくぜ!

↓詳細は「続きを読む」から読み進めてくれ!

 

◆グラフィック面の感想

 f:id:VtuberHudan:20210203190844p:plain

新コスチューム&ボディのテクスチャは細部までハッキリ描写されておりPSO2版のアクセサリーが若干浮いてしまうほど綺麗。

Twitterにある色々なSSを見てみると、全体的に服の光沢や質感がよりリアルになり、メタリックなパーツのクオリティまで大幅に上がっていることが分かる…!


さらに、光の照り返し表現もPSO2より綺麗だった。
胸の青い光が当たっている部分細かい傷・凹みの部分など、PSO2ではここまで綺麗に映らなかったはずだ。

 

f:id:VtuberHudan:20210203192927p:plain

女性キャラは谷間・お尻・脇などの造形がかなり滑らかになり、旧PSO2よりリアルになっていた!

 

f:id:VtuberHudan:20210203190846p:plain

▲3DグラフィックのクオリティはPSO2のオープニングムービーと同等かそれ以上だと思う。
一見高すぎる要求スペックにも納得。

  • βテストの時はGPUのハードウェアエンコードを利用してOBSで配信していたけど、Ryzen3900x+RTX2070SUPERでも最高画質での配信はカクついていて断念するほど重かった。
    (※60FPS制限をかけていたのに、タスクマネージャーに表示されるGPUの使用率は60%~95%で推移していた)
  • 最高画質で遊ぶために必要なスペックが[i9-10900]+[RTX2070SUPER]+[メモリ16GB]なので、最近のネットゲームのなかではトップクラスの要求スペックだと思う。
  • 俺の場合、GPUではなくCPU依存のエンコードにしておけば最高画質で配信できたのかも。
    今後、最適化されて動作が軽くなることを祈りたい!

PSO2NGSはグラフィック全般が大幅に良くなったけど、キャラクタークリエイトに関しては微妙と言わざるをえない出来だった。

PSO2NGSの新規顔パターンは、リアルすぎる鼻尖りすぎている顎が悪目立ちしており、どういじってもPSO2のような2.5次元のアニメ顔にはできない。

  • 正式版で他の顔パターンが追加されるまで、鼻を隠せるようなアクセサリーを旧PSO2から持ち込んで使うと良いかも。
  • 冒頭のSSでつけているのは「エスクリダオンマスク」というアクセサリー。
    アサシンのようなマスクに悪魔の角がついているアクセサリーなので、中二病っぽいキャラクリに最高!

    f:id:VtuberHudan:20210203190848p:plain

★顔パターンはともかく、それ以外のキャラクリ機能はかなり良くなっていた。

例えば、アクセサリーの初期位置を体の各部位に合わせるアジャスト機能が追加されたり、髪&瞳&肌の色やBaに含まれる色とアクセサリーカラーを一致させられるようになったりしていた。

  • アジャスト機能は、アクセサリーを体の部位にフィットさせた後、さらに従来のような拡大縮小・移動・回転を行える。
    そのため、位置調整の自由度がかなり上がった
  • 爆乳パッドなど、いままでなら肌の色から浮いてしまって使いづらかったアクセサリーもより自然な見た目になったぞ!
    (アクセサリーカラー調整機能で爆乳パッドのカラーを完全に肌の色と一致させれば、本当の胸と大差ない外見になる。
    爆乳パッドは設定上、普通の胸より柔らかに揺れるから、爆乳好きでない人も一度装備してみると楽しいかもしれない)

★背景のグラフィックについては、街(セントラルシティ)だけ作り込みが非常にあっさりしていて物足りなかった…
セントラルシティの外観は本当に「オブジェクトを配置しただけ」というかんじ。
おそらくまだ作成途中なのだと思う。
正直、まだPSO2のロビーの方がしっかり作りこまれている印象を受けるぐらいだった。

  • 海・滝・桜・岩肌など、街以外の背景がとても綺麗なだけに、街のデザインの雑さはかなり気になる。
  • ちなみに、フィールドに生息する動物系モンスターは無駄に気合が入っていた。

    f:id:VtuberHudan:20210203190918p:plain

    ▲このモンスターは背中に乗れるので、「腰かける」などのロビアクを使えば騎乗してSS撮影が可能!
    他にもアシカのような動物やラッピーなど、様々な生物が生息していたぞ。

 

◆戦闘面の感想

★PSO2NGSは、実際にプレイしてみると、予想以上にMOではなくMMOに近いと感じたぜ!

  • フィールド上のザコは経験値的にもドロップ的にもそこまで美味しくないけど、フィールド上でEトライアルをクリアしてレベリングする必要があるので、どちらかといえばMMOに近い印象。

スキルポイントなどが得られるインスタンスダンジョン「コクーンや、別マップに移動して戦う「緊急クエスト」という例外はあるものの、基本的にシームレスなフィールド上で冒険していくオープンワールド系のシステムになっている。


オープンワールドゲームとして見た場合、「原神」よりもフィールド探索の楽しさは数段落ちるけど、マルチプレイヤーでワイワイ敵と戦うかんじは面白かった

 

★ただし飛行する敵・高所に弱点部位を持つ敵が多いわりに、空中戦に向いているPAや滞空PAが少ないので、戦闘面ではストレスが多め
もう少し高所へ移動しやすいアクションやPAが追加されると楽しそうだな!

 

★もともとPSO2をやめた原因が「使い回しばかりのアップデートに飽きたから」なので、PSO2NGSはかつてのPSO2のように頻繁にアップデートが行われれば楽しめそうなタイトルだと感じた。

  • PSO2に比べてゲームシステム上の伸びしろはかなりあると思う!
  • とはいえ、マップ移動の面倒くささ(主にウォールジャンプの制限回数)や、敵のポップ量の少なさ・ばらつきから来る爽快感の薄さなど、改善した方が良い部分も多い。
    オープンベータテスト~正式サービスで改善してくれたらいいな!

 ★JA(ジャストアタック)がなくなったのでアクション性は少し下がった…かも?

  • ※アクションが苦手な身からすると、正直PSO2の方が求められるアクションスキルは低かったように感じた
  • PSO2NGSは空中戦が多かったり敵が動き回ったりでなかなか大変

 

◆装備面の感想

PSO2から引き継げる武器や防具はあくまで最序盤のスコップにしかならないかんじ。
一応、β時点ではPSO2の武器や防具の方が強かったけど、性能的にはすぐ型落ち品になってしまいそう。

 

★特殊能力の追加方法は、能力カプセルを複数個集めて能力付けするシステムに変わった。
一度でも能力を付けてしまえば、それ以降は100%の確率で能力を継承しながら新しい能力付けができるので、めちゃくちゃ親切な設計だと思う。
PSO2の複雑なシステムに比べると、かなり分かりやすくなっていた

  • ただし、能力カプセルは1個あたり能力追加成功率が数%しか上がらないから、カプセルを複数個集めて成功率を100%まで上げるのは少し大変かも。
  • 能力追加成功率アップ系アイテムはβ段階では実装されていなかったけど、強化システム側に追加欄があったので正式版になったら使えるようになると思う。

 

「マルチウェポン」システムがとても便利で使いやすい。

  • RaFoで「アサルトライフル」に「ロッド」を合成すると、AR&ロッドの通常攻撃+武器アクション+PA+テクニックを武器スロットに登録できた。
    つまりARを握ったままテクニックを撃ったりできる。
  • ただし、RaFoAR+ナックルのマルチウェポンを握る場合など、本来使えないはずの武器を合成したマルチウェポンは、武器スロットに登録できるのが通常攻撃と武器アクションだけになる(PAとテクニックの登録はできない)。
  • 例えば、FiHuでナックル+ロッドのマルチウェポンを装備してもテクニックが使えるようになるわけでは無いので、魔法戦士などをやりたい場合はFiFoにしたうえでナックル+ロッドのマルチウェポンを装備しないといけない。
  • マルチウェポンにすると、持ち替え時の面倒くささが永久になくなるので本当に快適。
    また、カウンタータイプの武器アクションを瞬時に使い分けることもできるようになるため、戦闘スタイルが広がりそう。
  • β段階ではサブ武器として遠距離からPP回収できるARや、滞空性能に長けた武器を合成するのが使いやすかった。
  • ちなみに、PSO2側から引き継いだ武器はマルチウェポンの素材に指定できないため、やっぱりそう遠くないうちに武器をPSO2NGSのものに更新する必要があると思う。

★緊急クエストの条件に「戦闘力(レベルなどの状態も含む装備レベル的なもの)」が追加されており、装備が弱い状態での寄生はできない

 

◆システム面の感想

★倉庫がPSO2のUIより大幅に使いづらくなった…。

★どこにいても鞄の中からアイテムを換金できるため、アイテム整理が楽になった。

★どこにいてもテレポート機能が使えるため、オープンワールドだけど長距離移動は全然苦にならない。

★PSO2NGSではサブクラスによるステータス補正がなくなったので、サブクラスの選択肢が広がりそう。
β段階ではFoとHuがかなりサブクラスとして優秀だった

  • PSO2では魔法戦士などのロマン職を使いづらかったけど、PSO2NGSなら普通に使えるかも!

マルチプレイできるオープンワールドゲームにしてはお祭り感が少し薄いから、今後マルチプレイ要素が強化されていったら面白そう!

★友達を誘って一緒に緊急クエストに行ったりしようとすると苦戦するシステムだったので、もっと合流しやすくなると嬉しい。

  • βでは、PTを組んで同ブロックに居ても、マップの人数制限(32/32)にはじかれてしまって同じ緊急クエスト部屋に入れない時があった
    (※PTメンバーとブロックを合わせた後、同じマルチ部屋に入るためのマップガチャが必要だった)

他人のレベルアップ通知(メッセージ)を消す設定や、他人のフキダシチャットを消す設定がどこにあるか分かりづらくて設定できなかった。

SS撮影時にマグを非表示にできないのが不便すぎた。