「Vtuberの雑学メモ帳」

ブルプロなど注目ゲームの攻略記事&VTuber関係の雑談記事をまとめる雑記ブログ。※少年Vtuber「不断シエル」と姉が運営しています。

【コンカラ 攻城戦 マップ解説9】「天機城」の定石戦法【コンカラーズブレード 初心者の攻略方法】

攻城戦配信中にベテランプレイヤーから教えて貰ったことや、俺自身が遊んでいて気づいたことを全部まとめていくぜ!

今回はコンカラ攻城戦マップ「天機城」の攻撃/防衛について解説するぞ。

※上手いわけじゃないし、天機城は慣れていないマップなので、間違った戦略や情報が含まれているかも。
読んだら自分で色々試して勝利に繋がりやすい攻略方法を探ってみてくれ!

↓初心者向け攻略方法の総合記事

vtuber-hudan.hatenablog.com 


★他マップの攻略記事リンク

1【→スラマン】2【→朧城関】3【→河間砦】4【→登州城
5【→日輝城】6【→ドリー門】7【→オグリア】8【→鉄鎖関
10【→コンテェノーブル】11【→Shield of the Capital】12【→静寧関


↓本文は「続きを読む」から読もう!

 

◆「天機城」攻略

 f:id:VtuberHudan:20210329225541p:plain

★A左手の櫓から補給1に少人数で奇襲をかけつつ、A地点を挟撃&投石で占領しよう。

★Bを攻撃する時は、3方向の道から防衛側の兵団を囲んで上手く押しつぶしたい。
B攻め前に補給1か2をとっておくとスムーズに攻撃できる(※補給2の方が大体手薄)。

★Bが取れたら補給3・4のどちらか(もしくは両方)を取った後、本拠地を攻めていく
本拠地は角待ちに気を付けながら攻め込もう!
占領範囲の奥側に遠距離兵が居る時は、先に投石を入れて横から攻め込んだ方が良い

 

f:id:VtuberHudan:20210329225513p:plain

ほぼ全ての場所で投石が使えるので防衛側は要注意!
補給地点の攻撃にはあまり投石が使われないイメージ(補給2は投石入るかも)。

リスポから本拠地へ行く占領範囲裏の道に遠距離兵をまとめて置くと投石で全滅しがち。
(本拠地に遠距離兵を置くなら、角待ちスポットで歩兵に守ってもらいながら戦うのが良いと思う)

 

f:id:VtuberHudan:20210329225515p:plain

▲全体的に騎兵に注意。

 

【A地点:攻撃】

  • 左側の攻城櫓から先に補給1を攻撃し、数人の敵を補給1側に釣っておくと、Aが占領しやすくなる。
    (※防衛側は櫓が来るまで暇なので、先に補給1を攻撃すると暇つぶしに来る武将が結構多い)

  • もし補給1を奇襲するなら、「攻城櫓がもうちょっとしたら壁に着きそう」ぐらいのタイミングが良いと思う。

ただし、上手い人が多い防衛チームだとなかなか補給1に釣られてくれないので、そういう時は諦めて投石&挟撃でAを一気に攻めよう

【A地点:防衛】

常にマップに目を配って、敵が奇襲してきそうだったら警戒ピンを打とう。

補給1に攻撃側が来そうだったら敵の人数やルートをよく確認しておきたい。
もし、補給1へカバーに行けそうな味方が居なければAは味方に任せて補給1を守る。

左から流れてきた敵を倒そうとしていると、ついついAの占領範囲から離れすぎてしまいがちなので注意!

【A近くの補給1:攻撃】

本格的に占領&維持するのはAを取ってからになることが多い。

※補給1と補給2が同じくらいの固さだったら、補給2を取りに行った方がスムーズにB攻めできそう。

 

【A近くの補給1:防衛】

守れれば守りたい。
ただ、補給1と2の両方を守りながらBまで守るのは相当難しいので、状況に合わせて引き際を見極めよう。

 

【A近くの補給2:攻撃】

Aを取った後に取りに行く。
占領してから油断していると防衛側の騎兵が来るかもしれないので注意。

味方が補給地点から呼び出した騎兵をそのままBへ突撃させやすい位置にある補給地点なので、補給2の防衛が手薄なら早々に攻めて占領したい。
(※補給1と違って投石も入れられるから落としやすいはず)

 

【A近くの補給2:防衛】

守れれば守りたい。
ただ、補給1と2の両方を守りながらBまで守るのは相当難しいので、状況に合わせて引き際を見極めよう。

【B地点:攻撃】

左右のどちらかから大軍で進行&正面から数人が突撃占領範囲内への投石で敵の守りを突破すると最小限の損耗でBを占領できる。

ただ、野良だとそこまで綺麗に連携できることが少ないので「3方向のどこか手薄なところから攻める」つもりで動こう!

  • B近くの左右の道は基本的に投石が入らない。
    正面の守りが手薄なら、いざという時に投石や遠距離兵の援護を受けられる正面の道から攻撃したい。

  • 左右の道は増援に来た敵が背後から攻撃してくるリスクもあるので注意。

 

【B地点:防衛】

左右の道からの攻撃に気を付けつつ、あまり占領範囲から離れず防衛しよう

  • 敵がずっと一方向から攻めてくる状況になるのは稀なので、HP回復中は頻繁にTABキーかZキー(マップ)から戦況を確認する。

補給1か2が手薄なら補給に戻った敵を各個撃破して兵団の数を減らしてみたり、ついでに占領し返したりしても良い。

 

【補給3&4:攻撃】

手薄な方を先に攻撃する。
補給地点の守りが固い=本拠地の守りが薄いということだから、補給地点の占領に手間取るようなら本拠地上に交戦ピンを連打して大軍で本拠地を攻めよう。

  • 両方を取ることにこだわらず、どちらかの補給地点を取った後すぐに味方と連携して本拠地へ流れ込むと勝利に繋がりやすい。

 

【補給3&4:防衛】

守れれば守りたい。
ただ、補給3と4の両方を守りながら本拠地まで守るのは相当難しいので、状況に合わせて本拠地に戻る。

  • 補給3・補給4を守るために人が分散した結果、本拠地の守りが薄くなってしまい負けるパターンも多い。

攻撃側が速攻をしかけてくるタイプのチームなら、補給防衛は諦めて本拠地の防衛に専念した方が良いと思う。

 

【本拠地:攻撃】

投石が届かない場所角待ちスポット忠嗣+アペニン+忠誠を固められると厄介。

  • B占領後はできるかぎり早く補給3と4のどちらかを取って、防衛側が防御陣形を固める前に速攻で本拠地を攻撃したい。

 

【本拠地:防衛】

3方向に警戒しながら手薄なところをガンガン撃破していこう。

孤立している武将が居れば確実に倒して兵団も撤退させておきたい

本拠地への投石は、正面の道の入り口側付近に居ると当たりにくい。
逆に占領範囲の奥(防衛リスポ側)に居ると投石をくらいがち

左右の道から騎兵が突撃して来るかもしれないということを常に考えておくと無駄死にしづらくなる。