「Vtuberの雑学メモ帳」

ブルプロなど注目ゲームの攻略記事&VTuber関係の雑談記事をまとめる雑記ブログ。※少年Vtuber「不断シエル」と姉が運営しています。

【ロストアーク】「ベルトゥース」GIF付き攻略方法【385Lvガーディアンレイドボス】

今回は、ロストアークの385ガーディアンレイドボス「ベルトゥース」について攻略方法を解説していくぜ!

  • ベルトゥース戦はPTマッチングへ入る前にソロで入場して敵が使ってくる技を予習しておくのがオススメ。

レギオロスやルメルスよりだいぶ難しいため、初見でいきなりPT戦へ行くと気絶攻撃をくらいまくって焦る。

↓記事本文は「続きを読む」を押して読んでくれ!
(※スマホ勢はwifiで閲覧しよう!)

 

ポーション補給

ベルトゥース戦は時間超過による失敗より死亡制限回数超過による失敗が多いから、戦闘中にポーションが切れたらPTチャットで断りを入れて入り口まで補給しに行った方が良い
※入り口の黄色い範囲を踏むと自動的にポーションが補給される。

  • 特にブレイブハート(左上のボス詳細を開くと出てくる青い3つの丸=蘇生可能回数)0個の状態でポーションが尽きたら慎重に戦おう!

 

◆立ち位置など

★近接職は斜め後ろ(左足の後ろ)ベルトゥースから見て左側で攻撃することになると思う。

  • 敵の動きに慣れてきたら、尻尾の真下で戦うのが一番おすすめ。

 

★回避する時は基本的に反時計回りを意識しよう!
※時計回りで逃げると、爪攻撃や右腕の掴み攻撃(拘束攻撃)に当たりやすい。

攻撃してもダメージが通らない時ジャンプせず地面に潜った時にエリア移動する。

 

◆しっぽ気絶攻撃

しっぽ気絶攻撃の気絶効果回避アクションもしくは異常免疫攻撃でも防げる
=回避アクションはできるだけ温存しておいて、しっぽ系の攻撃を避ける時に使うと死にづらい。

 

  • 前兆を見て、しっぽ攻撃の始点側or外側に回避するのが理想的な動き。

  • どの方向へ避けても当たりそうな時は、攻撃に合わせてスペースの回避アクションを使うと状態異常免疫のおかげで気絶効果が発生しない(※ダメージは入る)。

  • 横~斜め後ろで戦い、回避アクションが使えない場合だけ左斜め前や中距離で戦うと比較的安全。
  • 真後ろを狙う尻尾の3連たたきつけは気絶攻撃より頻度が低いから、ずっと真後ろ(尻尾の真下)で戦い、気絶攻撃が来たら始点側に徒歩で回避する立ち回りをしても良いと思う。

  • 終点側の攻撃範囲が広いため、慣れないと回避しても当たってしまうことがある。

ウォーロードバードは、気絶中で死にかけのPTメンバーが居たらバリアスキルでサポートしてあげよう。

 

◆しっぽ回転攻撃

 

くらうと派手に吹き飛ぶけど、しっぽ気絶攻撃よりだいぶ安全。
ダメージもそこまで高くはない。
(徒歩でしっぽ気絶攻撃を回避している人は、吸い寄せブレス・しっぽ回転・突進・ジャンプ後プレス回避時などに回避アクションを使おう)

 

◆潜伏とびかかり攻撃

 

地面へ潜った後とびかかってくる攻撃まっすぐ1方向に走れば当たらない
ただし、他の人と中途半端に進路がかぶると1方向に走っていても当たってしまうので、別方向に散開&直進しておくと安全。

  • 潜った穴のまわりに出る砂煙の方向を見ればターゲットが予想できるかも?

潜る時のモーションにもダメージ判定があるから潜りそうになったらすぐ距離をとろう

 

◆突進

首をまわした後、前方へ突進する攻撃フルヒットするとかなり痛い。
壁際で突進をくらうと近接職でも即死級のダメージが入るため、壁際で戦うのは自殺行為だ。
ベルトゥースが壁際や狭い通路内まで行ってしまったら、一旦中央へ誘導した方が良いぞ!

  • 敵の体が青く発光してから突進するので広い場所なら簡単に避けられる

 

◆吸い寄せレーザーブレス

▲前方広範囲を吸い込んだ後、強力なレーザーブレスを発射する。

  • 吸引後にレーザーを発射するまで少し時間があるから、レーザーの直前に回避アクションか移動スキルを使ってベルトゥースの横(~背面)へ抜け出すと死なない。

 

◆つかみ攻撃(拘束攻撃)

 

▲仲間がベルトゥースのつかみ攻撃に捕まったら、無力化値の高いバトルアイテム(竜巻手榴弾)やスキルを使用して助け出そう!

  • 拘束時の片腕たたきつけ攻撃には転倒判定があるため、助け出す側はベルトゥースの腕を避けて攻撃しよう。
  • もし片腕たたきつけが当たってしまったら、転倒後すぐ受け身をとって攻撃に戻らないと無力化が間に合わない。

拘束されてしまった場合、空中へブレスをうつ直前だけポーションが使えるから、ブレス寸前にポーションを使えば助かることもある。

  • だいたい右腕でつかんでくるので、左腕側に居れば被弾しにくいはずだ!
    (※正面や右斜め前に立っているとまず避けられない)
  • 急に後ろを振り向いてつかんでくる時はどうしようもないから味方に頼ろう。

 

◆オレンジ円氷結攻撃

 

  1. 地面にオレンジ色の円が表示される。
  2. その後すぐ凍結攻撃がくる。

→足元にオレンジ色の円が出たら、すぐその場から離れないと死ぬぞ!

 

◆移動速度デバフブレス

▲正面(1直線上)に移動速度デバフ付きの球状ブレスを1個発射する攻撃は、正面に立たないようにすれば避けられる。

  • 怒り中は3方向に球状ブレスを発射する。

もしデバフがついてしまったら、移動スキルを使ってなんとか生き残ろう。

 

◆ジャンプ押しつぶし攻撃

▲軽くジャンプした後のプレス攻撃はお腹の下(全方向)にダメージが発生するので、ジャンプしそうになったらすぐ足元から離れよう